• -------- (--) スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2010-07-03 (Sat) 読書かんそうぶん
  • どーも~、なんとかキーボードがツン期を脱しました真犬です。
    でもそろそろ限界なんでしょうか。
    このPCを組んでから五年くらい経つような気がします。
    組んだ翌年にマザボが夏の暑さでご臨終されて、マザボを新調して以来いじっていませんね。
    スピーカーもいかれましたし、時期でしょうか。

    ***

    さて、今回は読書の感想。
    他愛もないです。
    私が一番最初に読んだライトノベルは、中学生時代に読んだ富士見ファンタジアから出ている、あかほりさとる氏が書かれた『サクラ大戦』シリーズなんですよ。
    でも、一番私に影響を与えたのは二番目に読んだ渡瀬草一郎氏の作品(『パラサイトムーン』シリーズの2作目)なんですよ。
    で、その渡瀬さんの作品、最近はあんまり読んでなかったんですよね。
    ファンタジー(魔法と剣)な世界が多かったので。
    リアルファンタジーが好きな人間なんです、私(汗
    で、気付けば結構前に『陰陽ノ京』シリーズの続刊が出てるじゃないですか!!
    しかも電撃文庫からではなく、メディアワークス文庫から。
    電撃コーナーしか見てなかったから見つからなかったわけだ。
    ということで、『陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼』を購入。
    読んでみました。
    面白い。
    なによりこの人の書く文章のリズムは私にはとっても合います。
    物語りも当然面白いのですが、途中で離れさせないくらいぴったりと合う文章のリズムがたまりません。
    読みやすいのですよ、文章が。
    そしてとても渡瀬さんらしい(?)文章。
    ああ、やっぱりこの人の文章は好きだなぁと実感させられました。
    続きが激しく読みたいです。
    『パラサイトムーン』の続きも希望します。
    心弥が幸せになってるその後の短編でもいいです。
    夢路の世代の話も可です。
    スポンサーサイト

    テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

    | トラックバック(0) | コメント(0)
    << | ホーム | ちょ…>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://sukimasyoka.blog121.fc2.com/tb.php/372-d3a3e0ad
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。